ウィーバー株式会社ウィーバー株式会社

ウィーバー株式会社

『採用4P』事例/ウィーバー株式会社(自社)の魅力を明文化してみた

『採用4P』事例/ウィーバー株式会社(自社)の魅力を明文化してみた

採用活動において、自社の魅力をわかりやすく整理するための『採用4P』。

この採用4Pに沿って、ウィーバー株式会社(自社)の魅力を、当社メンバー(社員、アルバイト、業務委託)へのアンケート結果に基づいて、明文化してみました。小さな会社の内容なので恐縮ですが、少しでも参考にしていただけましたら幸いです。

※内容は随時アップデート予定です。
※採用4Pとは何か、詳しく紹介する記事はこちら(近日公開予定)

Philosophy(フィロソフィー/企業理念・目的)

  • 社名(Weaver=織りなす人)とミッション(価値あるカタチに織りなす)が紐づけられていて、分かりやすい。
  • 解決するべき課題にアプローチし、価値を生み出そうとしている。普遍的に必要。
  • ミッションに沿って、お客様に寄り添い問題を解決している。

Profession(プロフェッション/事業・業務内容)

  • 先進国である日本は少子高齢化社会に直面しており、いかに企業と人材のマッチ度を高め、社会全体の生産性を高めていくか、を社会課題としている。中小ベンチャー企業の採用難易度も高まる一方であり、必要とされ続ける領域で、採用パートナーとしてのポジション確立に挑戦することができる。
  • 採用パートナー事業(人事採用コンサルティング・運用支援事業)を通して、お客様の会社づくりに並走できる。採用という企業の要になる活動を支援できる。
  • 中小ベンチャーのお客様が中心で、採用成功がお客様の業績にダイレクトに影響する。
  • メディア運営や広告の事業も行っており幅広い知見が得られる。
  • ベンチャーなので、新しい事業や自分のやりたいことに挑戦できる。
  • 企画の立案、提案がしやすく、自由度の高いサービス提供が可能である。

People(ピープル/人・文化)

  • 個性が豊かで多彩なメンバーに恵まれている。
  • 多様な職種、バックグラウンドを持つ人が多く、刺激をもらえる。
  • 業務委託者が多く、専門的な知識、仕事の仕方、考え方など、多方面から学べる。
  • メンバーが必要と感じたものを協議し取り入れていくため風通しがよい。
  • 任せていただく仕事を相談しながら無理なく働くことができ、やりたいこと・挑戦したいことに前向きなフォローをしてくれる。

Privilege(プリビレッジ/働き方・待遇)

  • 個々人が働きやすい環境である。
  • 福利厚生や制度など、会社規模にしては整っている。
  • リモートワーク、就業開始時間の選択可能、週1回は3時間の早上がり可能など、柔軟性が高い。
  • 代表が妻子持ちで共働きなので家庭への理解、ライフワークバランスへの理解がある。
  • 創業期メンバーとして会社をつくる側になれる。事業部長、会社役員などを目指せる。
  • 少数組織なので裁量の幅が大きい。さまざまな仕事にチャレンジする機会があり、多様なキャリアを描ける。採用コンサルタント、PM、リクルーター、セールス、マーケティング、インサイドセールスなど。


いかがでしたか? 少しでも参考になりましたら幸いです。

(採用担当者の方へ)『採用4P』について詳しく紹介する記事はこちら(近日公開予定)
(求職者の方へ)弊社は企業の採用支援に意慾的なメンバーを採用中です。転職をご検討中の方は、ぜひ採用情報をご確認の上、ご応募ください!